MENU
WEB予約

愛媛県松山市の美容室HOUSE(ハウス)

愛媛県松山市の美容室HOUSE(ハウス)

【マツエク】秋冬のまつ毛ケア。

こんにちは!

松山市二番町の美容室【HOUSE】アイリストseikoです(^^)

今日はケアのお話です。

最近ようやく秋の気配が感じられるようになってきました。この季節に気になりだすのが髪の毛同様「乾燥」や「抜け毛」・・・

乾燥はマツエクの持ちを悪くしますし、抜け毛が多すぎれば、マツエクの仕上がりに支障をきたします。マツエクを長く・美しくキープするには、季節に合わせたケアも大切です。

以前夏のケアについてご紹介させていただきました(^^)

 

夏のマツエク取れる原因と改善方法

 

今回は秋のケアについてご紹介♪

マツエクは、湿気のみならず乾燥にも弱いです。秋・冬にマツエクが取れ易いという方は、自まつ毛&マツエクの保湿ケア不足が原因かも知れません。そのような場合は乾燥対策をしていきましょう♪

1.コーティング系のマツエク用美容液で乾燥を防ぐ

まつ毛美容液を使用して、外気などの乾燥から自まつ毛とエクステを保護しましょう。自まつ毛を乾燥にさらしてしまうと、キューティクルが傷つき、損傷は内部にまで及んでしまいます。

自まつげにとって良い状態ではありませんし、自まつげが弱れば、マツエクの持ちも左右されます。髪の毛も、シャンプーの後にトリートメントなどつけてダメージケアするように、まつ毛も同じく、美容液で栄養・水分を補給→コーティング剤で蓋をしてあげるとより効果的です。

2.化粧水やクリームがまつ毛に付けないように注意

秋・冬は目元が非常に乾燥し易いです。いつも以上に目元の保湿対策をされる方も多いかと思います。そこで気を付けて頂きたいのは、「基礎化粧品(保湿剤)とマツエクの接触」エクステ装着に使用するグルーは、水分油分に弱いものが大半です。

目のキワはまつげに基礎化粧品がつかないようにつけていただきたいですが、心配な方は

洗顔後すぐ、1でご紹介したコーティング系のマツエク用美容液を塗ってから基礎化粧品を塗ると、コーティング剤が水分や油分をはじいてくれるので、より簡単に目元乾燥ケアができます。

3.育毛美容液でしっかりした土台作り

これは季節問わず言えることですが、自まつ毛を長く、濃く、強くするケアをしておくと、マツエクの持ちの良さに繋がりますし、土台となる自まつ毛がしっかりしていると、できるデザインも幅が増え、マツエクを楽しめます。

特に血流が悪くなる秋冬は目元をしっかりマッサージして美容液をし、しっかり栄養を届けてあげると良いですね。

 

当店にはとってもオススメのマツエク用コーティング美容液と育毛美容液もご用意してますよ♪

【Omeme Grow and Protect】

気になる方はお問い合わせください。

 

以上がこれからの秋冬に向けてできるケアです☆

参考にしてみてください(^^)

HOUSEアイリストseiko

Instagramはこちらをクリック

ご予約お問い合わせは089−950−5624

web予約は

こちら

————
正規料金 1本 60円 ブラウン 70円

*初回*120本まで ブラック5000円
ブラウン6000円

*2回目*正規料金より20%オフ
*3回目以降*1ヶ月以内のご来店で正規料金より10%オフ

ぜひお試しください♪
**************

美容室【HOUSE】
2F ネイルブース
3F アイラッシュルーム
(アイラッシュ、ネイル入口は2階の美容室になります)

愛媛県松山市二番町4-5-6
TEL 089-950-5624 (完全予約制)
県庁前から徒歩3分

営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)
定休日 毎週月曜日

**************

  • この記事を書いた人

    seiko

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BLOG一覧

愛媛県松山市二番町4-5-6
TEL:089-950-5624

10:00~20:00 最終受付 全メニュー19:00
定休日:毎週月曜日